パソコン・ネットワーク科 ブログ(情報ネットワーク・セキュリティ 専門学校)

ITで世界を結ぶ。



蒲田 八王子 2年制 ネットワークを完全マスター パソコン・ネットワーク科ブログ

オープンキャンパス・体験入学 ITスペシャルスト科、情報処理科、パソコン・ネットワーク科、情報ビジネス科 IT・コンピュータの世界を体験しよう!

パソコン・ネットワーク科blog

2020年12月09日 卒業制作 中間報告

こんにちは。
卒業制作 中間報告シリーズ第3弾です。

ーーー

研究タイトル:シフト表自動作成およびQRコードを使用した勤怠管理システムの開発

【研究テーマとして選んだ理由】
バイト先のシフト作成機能が手打ちで日付と時間を入力するタイプのもので不便だった為、自分たちでもっと良いシフト作成システムを開発できるのではないかと考えた

【機能要件】
・シフト作成システム
日付や時間を手打ちで入力することなく、ボタンを押すだけで自動でシフトを作成してくれるシステムです。学生から主婦まで様々な人が使うことを想定し、誰でも簡単に使えるようにしています。

・QR コードを使用した勤怠管理システム
この勤怠管理システムを利用する店舗に専用のQRコードと読み取り用の端末を設置し、従業員が出勤と退勤をする時に専用端末でQRコードを読み取り勤怠を管理するシステムです。不正な出勤を防ぐために店舗に設置されている専用端末でしかログイン出来ない仕様にしています。

【開発スケジュール】
・12月21日 試作品完成予定
・1月4日 プロトタイプ完成予定 
・1月11日 最終調整

【実際のイメージ】
xxx
(クリックして画像を拡大)



【コメント】
ITの勉強を積み重ねたことで、身近な課題を解決することができるようになりました。
完成がたのしみですね。

それでは。

n-39614875 at 16:9 | この記事のURL | |

2020年12月04日 ネットワーク実習はどんな感じ?

こんにちは。
ネットワークセキュリティー科です!

今回はネットワークの実習授業の風景をご紹介をしたいと思います。

実習ではシスコ社のルータやスイッチという機器を使って
実際にネットワークの構築をしていきながら学んでいます。

写真の機器にはケーブルがいっぱい出てますよね。
すべてバラバラの状態から、ケーブル類をちゃんとつなぎます。
それができたら、ノートパソコンを機器に接続して
コマンドという命令を実行していって構築していくという感じです。

難しそう、、、と思うかもしれませんが覚えてしまえば結構簡単ですよ。
最初はだれでも初心者です。面白そうとかやってみたいなという気持ちがあれば全然大丈夫です。

実際の企業で使っているような機器を触っているので、
身につけた技術は社会でも通用すると思います。

ちょっと興味がわきました!
って人がいれば学校に遊びにきてくださいね。
https://www.neec.ac.jp/taiken/menu/it/

ではまた。

実習1


n-39614875 at 17:0 | この記事のURL | |

2020年12月03日 卒業制作 中間報告

こんにちは。
卒業制作 中間報告シリーズ第2弾です。

ーーー

研究タイトル:ラズベリーパイを使ったスマートロック

【研究テーマとして選んだ理由】
ラズベリーパイを使って実用的なものを作りたかった!

【機能要件】
ICカードをかざすと開錠し、扉を閉めると鍵がかかる

【実際のイメージ】

xx
(クリックして画像を拡大)



【コメント】
ネットワーク科らしいハードウェアを用いた卒業制作です。
非接触式の衛生的な仕様は、ウィズコロナ社会で更に需要が高まりそうですね。


それでは。

n-39614875 at 14:46 | この記事のURL | |

2020年12月03日 卒業制作 中間報告

こんにちは。
2年生の後期ではチームを組み卒業制作に取り組んでいます。
これからいくつかの制作をご紹介していきます。

ーーー

研究タイトル:よみとりくん

【研究テーマとして選んだ理由】
近年を代表するIT技術としてAIをよく耳にする。
これから先もITに従事する者としてこれらの知識に学生時代に触れ、理解を深めていくことは役に立つと考えるため研究している。
また、研究時に必要なpythonやbash,linux等の操作も身に付けルことができ、一つのスキルになる。

【機能要件】
ひらがな、カタカナの手書き文字を50%の精度でテキストに変換
ブラウザ上にドラッグアンドドロップするだけでOKな手軽さ

【開発スケジュール】
●webアプリケーション
11月20日までに設計終了
12月6日までにフロントエンド実装
12月30日までにバックエンド実装
1月〜細かいところの修正

●精度向上
12月4日までに再学習データ作成法の確立
12月11日までに再学習方法の確立
12月13日〜データ加工による精度向上の研究

【研究の様子】

ccc
(クリックして画像を拡大)



【コメント】
こちらはとある企業様との共同研究で行っています。
環境構築が終わりこれから精度向上に取り掛かります。完成がたのしみですね。


それでは。

n-39614875 at 13:6 | この記事のURL | |

2020年12月02日 ネットワークの授業で使っているツールの紹介です

こんにちは。
ネットワークセキュリティー科です!

今回は授業で使っているツール、PacketTracerのご紹介をしたいと思います。

パケットトレーサー(PacketTracer)、通称パケトレは
Cisco社(世界最大のコンピュータネットワーク機器メーカ)が提供する
ネットワークシミュレーションツールです。
これはソフトウェア上に仮想的なネットワークの構築ができるので
とても良い練習になります。

今回のパケトレで行った授業内容は、新たなに2つのルータをLAN上に追加し
正常に動作するように設定します。画面(画像)上では、R1とR2という
名前の2つのルータがありますよね?それをコマンドを実行して設定をしている様子です。

最初は悪戦苦闘していましたが、
最後にはうまくいったこを示す、”ping”が通るようになりました!

でもやっぱり仮想だけでなくて、実機も使いたいですよね。
次回は実機を使った実習授業を紹介をしたいと思います。


PT画面1
<Clickすると大きな画像になります>

n-39614875 at 17:24 | この記事のURL | |